月額費用ゼロ!中小企業向け専門家スポット相談サービス|SHARES(シェアーズ)
0120-697-206
サポート受付:平日9:30-18:00

「有料職業紹介の申請・更新」についての相談

SHARESではチャットでのやりとりに加え、直接の電話、面談も可能です。

労務
許認可 > 有料職業紹介の申請・更新

有料職業紹介事業を行うためには、厚生労働大臣の許可を取得する必要があります。就職(転職)希望者と求人募集企業とを結ぶことで手数料を頂く事業が該当します。
労働者派遣事業申請代行に関しましては、 下記の要件をクリアされていることが前提条件となります。

■ 事業所が20平方メートル以上あること

■ 純資産が2,000万円以上あること
ただし、派遣事業を行う事業場が複数ある場合は、2,000万円×事業場数

■ 現預金が1,500万円以上あること
ただし、派遣事業を行う事業場が複数ある場合は、1,500万円×事業場数

■ 派遣元責任者になる者が派遣元責任者講習を受講していること

※ 申請してから許可がおりるまでには、3ヵ月程度みていただく必要があります。
(申請準備が必要であれば、さらにそのための期間も加わる場合があります。)
※ 定款の改訂や実際の申請費用等、社労士からの見積に含まれない費用がかかる場合があります。

必須相談タイトル
必須検討状況
必須見積募集期間
任意専門家への依頼メッセージ
必須専門家選択(見積りを依頼する専門家を選択してください)
追加の候補を表示する

専門家を選定中

予算
円~
専門家の指定

指定をしなければ複数の専門家に提案依頼が送信されます。届いた提案の中から依頼先を選定できます。

依頼したい専門家が決まっている場合は専門家を指定して依頼することができます。

専門家を指定