五反田駅徒歩3分!コワーキングスペース「pao パオ」のご紹介

コワーキングスペース「pao パオ」は、五反田駅徒歩3分で行くことができる好立地にあります。一歩足を踏み入れてみると、開放的は空間が広がっており、落ち着いてのびのびと仕事ができます。
なぜ、五反田で始めたのか、どうして落ち着いて仕事ができるのか。運営者の鈴木さんにお伺いしたのでご紹介します。

特徴


「pao」のテーマは「仕事はかどる環境のコワーキングスペース」としています。五反田駅徒歩3分の立地と、居心地の良さ、2つの利点があります。
雰囲気は、落ち着いた環境と美味しそうなコーヒーの香りが漂う、ちょっと大人のコワーキングスペースです。
会議室、パブリックスペースが充実し、商談やミーティングの行いやすさも特徴です。

- 「pao」とはどういう意味ですか?

「pao」とは、モンゴルの遊牧民が住むテント型居住スペースから来ています。 (モンゴル語でゲル呼びます。)皆さんも1回は見たことがあると思います。あのテントを中国語でパオ(包)といいます。
私たちの考えるパオは、ノマド(遊牧民)ワーカーを包み込むようなイメージで、口にすると優しい響きを与えられる、ノマド達の新たな住処になればいいな、と思っています。

- なぜ、五反田でオープンしたのですか?

五反田は、私が昔から住んでいてとても馴染みが深い土地なので、この土地に住んでいる人や、五反田を拠点にしている人と何かしたいと考え、五反田でオープンしようと決めました。

実は、五反田の立地はすごくいいです。JR山手線、都営浅草線、東急池上線の3路線が通っています。
皆さんがよく仕事で行かれることもある主要都市の品川まで5分、渋谷まで7分、新宿まで13分、東京まで16分で行けるので、どこに行くにも便利な場所です。

- オフィス内装のこだわりはありますか?

paoの中に入った瞬間から開放的に感じていただける工夫をしています。50坪ある空間に、一人ひとりのオフィススペースを無理に作らず、一席の空間を広めにしております。
きっと、1人のスペースを小さくすればたくさんの人が入りますが、今いる会員さんに心地よく使っていただくために、無理はしないようにしています。


- ドロップインの料金300円/1hはかなり安いと思います。

どこで仕事をするにも使ってみないとわかりません。私たちは、まずお客様にこの場を使っていただいて「使いやすい」、「居心地が良い」と感じて欲しいのです。御縁があった方に会員になっていただければいいな。と思っています。
私たちの、使っていただく方への思いはずっと尽きません。いかに満足頂けるかを追求したいのです。

また、外部の講師の方を招いたイベントやセミナーを行う事が多いです。時には、会員が講師になって行うこともあります。
起業セミナー、50歳以上をターゲットにした、セカンド起業セミナー、士業の先生を呼んで行う講習会なんかも開催しています。中でも起業セミナーは人気で毎回40名ほど来てくださいます。不定期ですが、外部の方もお誘いした交流会も開催しています。

pao会員である御堂さんにもお話をお伺いしました。

- paoを利用するようになったきっかけはなんだったのでしょうか?

台湾の現地法人の連絡業務や実務作業は現事務所で作業出来るのですが、どうしても来客が来た際に打ち合わせのスペースがなくて困っていました。オフィスを借りるのは、かなりコストになるので、安くてステキな場所を探していました。
そこで、コワーキングスペースの「pao」に出会いました。

五反田は、自宅から近く、足を運ぶ際に利便性がいいです。でも、ここに決めたきっかけは、鈴木さんの人柄とオフィス空間ですね。来客の方にもよく綺麗な場所ですね。と褒められるので、「pao」が褒められるのが自分のことのように嬉しいです。

また、オーナー夫婦がとても暖かい方で地方出身の弊社スタッフにも東京のお父さんとお母さんのように接してくれます。

「コーヒーブレイクタイム」という、鈴木さんがコーヒーを振舞ってくださる時間があるのですが、その時は、「pao」にいる皆さんでコーヒーを飲みながら、自己紹介をしたり、ビジネスの話をして交流を深めています。

まとめ


会員さんは30代から40代と比較的年齢層が高いそうです。なので、静かに落ち着いて仕事をしたい方にオススメです。今回のインタビューを通して、「pao」という場所は「鈴木さんの人柄の良さ」が現れる場所だと思いました。
取材の件も、会員さんの為になるのならと心良く受けてくださいました。

ちなみに、SHARES LABの読者にもサービスをしたいと、SHARESLAB限定特典を頂きました。
「SHARESLABを見てきた」とお伝えください。会員登録で最初の1ヶ月間無料になります。(3ヶ月以上の利用)

「pao」は、都会で商談やミーティングの多い方、SEやデザイナーの作業時間の長い方、自主開催のセミナーイベントを展開している方、山手線、池上線、浅草線沿線の方で、五反田を拠点に働きたい方にご利用していただくのがピッタリです。
ぜひ一度「pao」を訪れてみてはいかがでしょうか?新たなビジネスとの出会いが待っているかもしれません。

施設情報


五反田コワーキングスペース『pao パオ』
〒141-0022 東京都品川区東五反田2-8-5 KNビル5F(JR五反田駅 東口徒歩3分)

■ 料金プラン
【月額会員】
5,000〜15,000円
月額制で固定席プラン、ナイトプランなど使い方にあわせたプランを用意
【一時利用(ドロップイン)】
300円/1h
会員以外でも1時間単位で利用可能
【会議室】
会員500円/1h 一般/1,000円/1h
6名用✕1、4名用✕1、4名用✕3(つなげることで12名までの会議に対応可能)

■ 設備
電源、Wi-Fi、プロジェクター、モニター他

■ 営業時間
月~金:9:00〜18:00
土日祝日:10:00〜18:00
※日曜日の休業日はカレンダーに表示します。

この記事のキーワード*クリックすると関連記事が表示されます

SHARESとは
現在1,500社以上のお客様にご利用いただいている
日本最大級の専門家相談サービスです。

月額費用ゼロ、手数料ゼロ、最短30分で無料見積

専門家からシステム利用料をいただくモデルですので、
月額費用、手数料などは一切かかりません。
実際に仕事を依頼した際に専門家への支払いが発生します。


SHARESトップページはこちら
依頼できる内容一覧はこちらをご確認ください。

関連記事