インハウス弁護士 存在感

企業が弁護士を社員や役員などとして抱える「インハウス(企業内)弁護士」が急増している。コーポレートガバナンス(企業統治)の意識の高まりを受けたばかりでなく、IT(情報技術)企業など...

日本経済新聞 - 2017年08月21日(月)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする