アジアに挑む知財ファンド 収益確保へ「育成型」シフト

政府系ファンドの産業革新機構が出資する特許管理会社、アイピーブリッジ(東京・千代田、吉井重治社長)が2018年春にも、シンガポールの民間ファンド運営会社、レオニーヒルキャピタルと知...

日本経済新聞 - 2017年11月27日(月)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする