中国が薬の特許延長 最長25年 先進国並み、海外品流通しやすく

【北京=原田逸策】中国が5月から医薬品の特許期間をいまの20年間から最長25年間と先進国並みに延ばした。抗がん剤などの輸入関税も撤廃した。特許の保護を手厚くすることで国内の新薬市場...

日本経済新聞 - 2018年05月17日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする