日本版「司法取引」導入(6月1日) 検察、定着へ慎重運用

他人の犯罪を明らかにすれば見返りに罪が軽くなる日本版「司法取引」が6月1日から導入される。脱税や談合、粉飾決算など幅広い経済犯罪が対象となり、新制度がどのように運用されるのか、企業...

日本経済新聞 - 2018年05月28日(月)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする