裁量制拡大抜け落ち 適切なデータ欠き立案

働き方改革関連法は成立までに3年を要した。2015年4月に法案を国会に提出してから残業時間の上限規制を加えるなど内容を仕立て直すなか、厚生労働省の不始末で法案の柱の一つだった裁量労...

日本経済新聞 - 2018年07月05日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする