海外IT人材 獲得競う LINE、京都で新発想 メルカリ、インドで親子説明会

フリーマーケットアプリのメルカリやLINEなどのインターネット企業が海外の人材獲得で競い合っている。人工知能(AI)や金融とIT(情報技術)が融合するフィンテックなど、先端分野を担...

日本経済新聞 - 2018年10月19日(金)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (1)

この話題にコメントする

  • 大戸 浩二

    行政書士法人アーネスト法務経営事務所

    IT業界だけでなく、他の業界でも世界中の人材獲得競争は激しくなってくると思います。
    重要なのは、外国人材にとって魅力ある会社・職場であること。
    報酬だけでなく、業務内容、職場環境を外国人に魅力あるものに変える必要がありますね。
    (ひいては、日本人にも魅力的であることにつながると信じています。)

    商品やサービスによりますが、その影響で人件費が高騰した場合、価格に転嫁されるのもやむなしということも出てくると思います。
    一方で、値上げに耐えうるよう、商品やサービスを磨く必要もあるでしょう。

    2018年10月19日(金) 14:16