「海賊版」責任追及に道 「漫画村」サイト運営者 米社通じ特定 ブロッキング議論に影響

大量の漫画を無断配信し、社会問題となった海賊版サイト「漫画村」。サイト配信を中継していた米国の企業が、運営者特定につながる情報を日本の弁護士に相次いで開示した。インターネットの闇に...

日本経済新聞 - 2018年11月06日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする