労働者受け入れに商機 新興勢、専門人材確保カギ

日本の在留外国人は2018年6月末時点で263万7251人。17年末比で3%増え、過去最高を記録した。政府は外国人労働者の受け入れを拡大する出入国管理法改正案を閣議決定し、現在国会...

日本経済新聞 - 2018年11月19日(月)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする