特許出願、中国が最多 昨年138万件、世界の4割占め首位続く WIPO調べ

【ジュネーブ=細川倫太郎】世界知的所有権機関(WIPO)は3日、2017年の特許出願件数が過去最高の317万件になったと発表した。出願の受け付け国では中国が138万件と全体の約4割...

日本経済新聞 - 2018年12月04日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする