民泊70万人どまり、にぎわい遠く 新法施行~9月、自治体規制が足かせ

住宅宿泊事業法(民泊新法)施行から15日で半年。新法での民泊施設は1万を超え、9月までの延べ宿泊者は約70万人に達したが、民泊全体の稼働率は前年割れの月が目立ち、ホテルなどに対して...

日本経済新聞 - 2018年12月12日(水)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする