外国人受け入れ 都市集中を回避 政府、地方企業への仲介支援

日本で働く外国人の受け入れ拡大を巡り、政府が追加対策をまとめた。新在留資格「特定技能」の取得者が比較的賃金の高い都市部に集中する事態を避けるため、地方の中小企業が雇いやすくなるよう...

日本経済新聞 - 2019年06月10日(月)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (1)

この話題にコメントする

  • 細井 聡

    大江戸国際行政書士事務所

    都市部への集中回避についてはあまりに賃金格差が大きいので実効性が気になるところです。技能実習生の賃金振込義務は、良いと思いますが、特定技能については、現金も認めています。両方とも義務化しても良いと思います。

    2019年06月12日(水) 18:07