最低賃金上げ 世界で論争 背景にグローバル化と格差 米英韓、経済効果まちまち

最低賃金を巡る論戦が世界中で盛り上がっている。日本では年3%以上の賃上げを定着させたい政府に対し、日本商工会議所など中小企業3団体が反対する緊急提言を出した。他国での経験や研究から...

日本経済新聞 - 2019年06月20日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする