働き方改革論議の視点 「労働流動化」の絶対視 避けよ

労働生産性の向上が日本経済回復への鍵を握っていると語られる。確かに労働生産性の上昇率が労働力率の低下を上回る限り、1人当たり国内総生産(GDP)の成長は期待できる。その点では正論と...

日本経済新聞 - 2019年06月25日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする