デジタル法務で省力化 人材獲得難しく新興躍進 類似特許、数十秒で検索/契約書不備、AIが指摘

法律に関連する業務をIT(情報技術)で効率化する「リーガルテック」が広がっている。AIサムライ(東京・千代田)は人工知能(AI)で特許を取得できる可能性を診断するサービスを始め、ホ...

日本経済新聞 - 2019年08月15日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする