簡易版インボイス 始動 軽減税率対応、「益税」抑止へ 本格導入は23年10月

1日の消費税率引き上げと同時に飲食料品などの軽減税率制度も始まり、税率が2通りになる。2023年からは税率ごとの税額を書いた「インボイス(税額票)」が使われるが、それに先だって1日...

日本経済新聞 - 2019年10月01日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする