中小企業 勝ち抜く条件 迫られる変化(下) 飲食店、禁煙に動く 都条例対応、費用重く 喫煙室設置に二の足

東京都は2020年4月に受動喫煙防止条例を全面施行する。従業員を雇用する飲食店などは喫煙室を設けない限り、原則屋内禁煙となる。中小企業や個人営業の店の喫煙室設置には都の補助金や国の...

日本経済新聞 - 2019年11月19日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする