「違反」残業なお300万人 月80時間超 人手不足、管理職の負担増

大企業の残業に罰則付き上限が導入された2019年4月以降も月80時間超の残業をしている人が推計で約300万人に上ることが総務省の調査で分かった。労務管理の徹底でサービス残業があぶり...

日本経済新聞 - 2020年01月21日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする