パワハラ、経営リスクに 6月から防止措置義務 海外では厳罰化の流れ

パワーハラスメント(パワハラ)への対応が企業経営のリスクになってきた。国際労働機関(ILO)は2019年、職場でのハラスメントを全面的に禁止する国際条約を採択した。日本も6月から企...

日本経済新聞 - 2020年01月23日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする