企業内弁護士、5年で2倍 昨年、2400人超える 働き方改革など業務多様化

民間企業で働く「インハウス」の弁護士が増えている。2019年は2400人を超え、5年前の2倍になった。M&A(合併・買収)や訴訟だけでなく、コーポレートガバナンス(企業統治)などで...

日本経済新聞 - 2020年01月27日(月)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする