企業救済へ資本注入 劣後ローン・優先株で迅速に

政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大企業と中堅企業を救済する新たな仕組みを設ける。日本政策投資銀行などが劣後ローン(総合2面きょうのことば)や議決権を持たない優先株を使って...

日本経済新聞 - 2020年05月14日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする