「脱ハンコ」へ整備加速

電子書類が本物であると認証する公的制度の整備がようやく加速しそうだ。総務省は文書が改ざんされていないと証明する「タイムスタンプ」の事業者認定の運用開始を当初の2021年度から20年...

日本経済新聞 - 2020年05月21日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (1)

この話題にコメントする