民の力で柔軟な労働市場づくりを急げ

コロナ禍の収束が見通せず、雇用情勢が一段と悪化している。経済再開が足踏みすれば雇用不安がさらに広がりかねない。 職を失った人を、働き手を必要としている企業が吸収し、雇用を安定させ...

日本経済新聞 - 2020年07月08日(水)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする