巨大IT支配にメス 米司法省、グーグル提訴

米司法省が反トラスト法(独占禁止法)違反の疑いで米グーグルを提訴した。両者の主張が真っ向から対立するなか、消費者が不利益を被っていることの証明や市場の範囲の画定が当面の焦点となる。...

日本経済新聞 - 2020年10月22日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする