「非正規」の手当・休暇、分かれた最高裁判決

有期雇用の非正規社員と正社員の待遇格差が不合理かが争われた計5件の訴訟で、最高裁は13日と15日、判決を言い渡した。退職金や賞与を巡る判決と、手当や休暇などを巡る判決で判断が分かれ...

日本経済新聞 - 2020年10月23日(金)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする