「基本給格差」に踏み込む

判決は再雇用者の基本給について「定年前の6割を下回れば不合理」との線引きを示した。仕事内容や責任が正社員と変わらないことを前提としたものの、給与の根幹をなす基本給のあり方に踏み込ん...

日本経済新聞 - 2020年10月29日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする