「在宅勤務定着を」56% 管理職は労働時間増

日本経済新聞社が2020年秋に実施した郵送世論調査で、在宅勤務(総合・経済面きょうのことば)を「定着させるべきだ」と答えた人は56%に上った。新型コロナウイルスを契機とする働き方の...

日本経済新聞 - 2021年01月12日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする