紙の手形26年廃止 経産省・全銀協

企業が取引先への支払いに使う紙の約束手形について、経済産業省は2026年をめどに利用廃止を目指す方針だ。産業界に対応を要請する。全国銀行協会も連携して銀行振り込みや電子記録債権(電...

日本経済新聞 - 2021年02月18日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする