消えた需要 老舗も降参

事業の継続をあきらめた経営者が増えている。廃業を検討する事業者も多く、雇用や地域経済への影響に懸念が高まる。新型コロナウイルス禍から1年。廃業の実態と課題に迫った。 創業23...

日本経済新聞 - 2021年04月06日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする