雇調金支給決定、4兆円を突破 財源逼迫の恐れ

厚生労働省は26日、新型コロナウイルスの影響で特例措置を設けている雇用調整助成金の支給決定額が4兆円を超えたと明らかにした。2021年度は約1兆2千億円分を確保していたが、4月から...

日本経済新聞 - 2021年07月27日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする