知財訴訟 攻める中国勢 法改正で件数急増、外資に警戒感 賠償高額化、守りに課題

中国企業が知的財産の権利侵害で、外国企業を訴える例が目立ち始めた。特許法など知財関連の法改正が進み、賠償が高額化。知財保護に熱心な企業も増え、2020年の関連訴訟の件数は16年の3...

日本経済新聞 - 2021年09月21日(火)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする