仕事の視野を広げる家事・育児

男性の育児休業が、法改正により2022年10月から取得しやすくなる。夫が家事・育児に携わる機会を増やすことで妻に偏りがちな負担を軽減し、仕事との両立も図りやすくなるなどの効果が期待...

日本経済新聞 - 2022年01月20日(木)

記事の続きを読む

専門家からのコメント (0)

この話題にコメントする