年末調整における生命保険料控除の対象となる保険契約
税務・財務


年末調整では従業員が年末調整の対象となる年中に生命保険料等を支払った場合、その支払金額に応じた生命保険料控除を受けることが出来ます。
今回はその生命保険料控除を受けることが出来る対象となる契約とはどのような保険契約かご紹介致します。

この記事の目次

1.生命保険料控除の対象となる保険契約等① 新生命保険料

新生命保険料に区分される保険契約は、年末調整の生命保険料控除の対象となります。新生命保険料に区分される保険契約とは、平成24年1月1日以後に締結した保険契約であり、保険金等の受取人のすべてをその保険料等の払込みをする人又はその配偶者その他の親族とする下記のものをいいます。

①生命保険会社又は外国生命保険会社等と締結した生存又は死亡に基因して一定額の保険金が支払われる保険契約
②旧簡易生命保険契約のうち生存又は死亡に基因して一定額の保険金等が支払われる保険契約
③農業協同組合と締結した生命共済契約その他これに類する共済に係る契約のうち生存又は死亡に基因して一定額の保険金等が支払われる保険契約
④確定給付企業年金に係る規約又は適格退職年金契約

2.生命保険料控除の対象となる保険契約等② 旧生命保険料

旧生命保険料に区分される保険契約は、年末調整の生命保険料控除の対象となります。新生命保険料に区分される保険契約とは、平成23年12月31日以前に締結した保険契約であり、保険金等の受取人のすべてをその保険料等の払込みをする人又はその配偶者その他の親族とする下記のものをいいます。

①生命保険会社又は外国生命保険会社等と締結した生存又は死亡に基因して一定額の保険金等が支払われる保険契約
②旧簡易生命保険契約
③生命保険会社、外国生命保険会社等、損害保険会社又は外国損害保険会社等と締結した身体の疾病又は身体の傷害その他これらに類する事由に基因して保険金等が支払われる保険契約のうち、医療費支払事由に基因して保険金等が支払われるもの
④確定給付企業年金に係る規約又は適格退職年金契約

3.生命保険料控除の対象となる保険契約等③ 介護保険料

介護保険料に区分される保険料は、年末調整の生命保険料の控除の対象となります。介護保険料に区分される保険契約とは、平成24年1月1日以後に締結した保険契約であり、保険金等の受取人のすべてをその保険料等の払込みをする人又はその配偶者その他の親族とする下記のものです。

①生命保険会社若しくは外国生命保険会社等又は損害保険会社若しくは外国損害保険会社等と締結した疾病又は身体の傷害等により保険金が支払われる保険契約のうち、医療費支払事由に基因して保険金等が支払われる保険契約
②疾病又は身体の障害等により保険金等が支払われる旧簡易生命保険契約又は生命共済契約等のうち一定のもので、医療費等支払事由により保険金等が支払われるもの

4.生命保険料控除の対象となる保険契約等④ 新個人年金保険料

新個人年金保険料に区分される保険料は、年末調整の生命保険料の控除の対象となります。新個人年金保険料に区分される保険契約とは、平成24年1月1日以後に締結した保険契約であり、新生命保険料の契約のうち、年金を給付する定めのある保険契約等又は他の保険契約等に附帯して締結した契約で、下記の要件を満たすものです。

①年金の受取人は、保険料若しくは掛金の払込みをする人、又はその配偶者となっている契約であること。
②保険料等は、年金の支払を受けるまでに10年以上の期間にわたって、定期に支払う契約であること。
③年金の支払は、年金受取人の年齢が原則として満60歳になってから支払うとされている10年以上の定期又は終身の年金であること。

5.生命保険料控除の対象となる保険契約等⑤ 旧個人年金保険料

旧個人年金保険料に区分される保険料は、年末調整の生命保険料の控除の対象となります。旧個人年金保険料に区分される保険契約とは、平成23年31日以前に締結した保険契約であり、旧生命保険料の契約のうち、年金を給付する定めのある保険契約等又は他の保険契約等に附帯して締結した契約で、新個人年金保険料と同様の要件を満たすものです。

6.まとめ

上記5つのいずれかに分類される保険契約が、年末調整における生命保険料控除の対象となる保険契約です。年末調整を受ける従業員、年末調整作業を行う給与担当者、双方に必要な知識です、ご参考になさって下さい。
ご不明な点がございましたら、身近な専門家に相談されることをお勧め致します。

※関連記事:
『年末調整手続き、電子化のメリットとは? 』
『ひとり親控除とは?2020年の年末調整から適用‼』

記事のキーワード*クリックすると関連記事が表示されます

メルマガ登録(毎週水曜配信)

SHARES LABの最新情報に加え、
経営に役立つ法制度の改正時事情報などをお送りします。