月額費用ゼロ!中小企業向け専門家スポット相談サービス|SHARES(シェアーズ)
0120-697-206
SHARESサポートデスク

日経システムズ2016年3月号にSHARESのインタビュー記事が掲載されました

日経システムズの2016年3月号にインタビュー内容が掲載されました。


ベンチャー企業のココペリインキュベートは2016年1月、中小企業向けの士業紹介サービス「SHARES」に経営リスク分析機能を追加した。会計SaaS「MFクラウド請求書」や「freee」のAPIを利用し、利用企業の同意を得たうえで売掛金の発生や回収状況を取得。売掛金の回収が遅れている場合に、警告メッセージを表示する。経営リスクのリアルタイム通知を、士業紹介サービスを使うきっかけにする狙いだ。

同社の森垣昭氏(取締役COO/SHARES事業部)は「リアルタイムに会計情報を取得するにはSaaS APIが不可欠。従来、中小企業の会計情報は会計ソフトの中にしかなく、リアルタイムに情報を取得する方法はなかった」と話す。SaaS APIでしか取得できない会計情報に、独自開発した売掛金回収遅れてを検知するロジックを組み合わせて、今までにないサービスを実現した。

森垣氏は「今後は機械学習の組み合わせ、さまざまなリスクをあぶり出せるようにしたい」と語る。

※P.31より抜粋


おかげさまでSHARESが認知されてきており、提携などのお問い合わせの電話も増えてきております。

引き続きSHARESをよろしくお願いいたします。
お知らせ

もっと見る